【CD】『静物の瞳孔』収録曲

12/17土リリースパーティー、ぞくぞくとご予約いただきありがとうございます!

今日は収録曲のお話を! 2011年ごろからつい最近までの、舞台、映画、アートプロジェクトで作ったもの、他全12曲が入っています。

自分の作曲したものは、基本的に期間限定で会場に来た方にお聴きいただく場合が多いです。 生まれては消え生まれては消え、記憶にかすかに残るか残らないか。(頭から離れない!と言われると不思議な罪悪感があるのですが)

また、どんな曲書くの?と言われると大変戸惑います。

今回は、自己紹介のようなつもりで、それから、いろんな空間、コミュニティで生まれたものを、自分という立ち位置から編集し直してみるのもいいかなぁと、生まれた空間と100パーセントを形作る他の要素を欠いた状態で成立させるために、ほぼ録り直し、もしくはミックスし直しまとめた12曲です。 これが、一曲一曲好きなことをしゃべるもので、みうらちゃんのマスタリングでやっとまとまったのですが…。 こんな感じです!

=======

Track01 10 大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2015 モモンガ・コンプレックス『つまりは、ダンスでコマーシャル。』より( 映像作品・ダンス公演 / 振付:白神ももこ) ​ Track02 あなのあいた 詩 / 曲 西井夕紀子  英詩 中尾美羽子 ​ Track03 木曜日 HAGISOパフォーマンスプロジェクト"居間 theater Documentary Films"「IMA THEATRE」より(監督:有川滋男/2014) ​ Track04 moss o 『とりつくしま』より(ダンス公演/振付:山崎 朋/2011) ​ Track05 mamero ​ Track06 Bon Dance 『わたしたちは生きて、塵』より(ダンス公演 / 振付:酒井幸菜 / 2012) 作曲協力:中尾美羽子

Track07 Pan Book! Book! Sendai 2014参加作品 ペピン結構設計『仮設のイーハトーヴ』より(リーディングパフォーマンス / 作・演出:石神夏希) ​ Track08 やまやま

Track09 黒豆とジュズダマ (ヴェロニカさんの器と、まな板の上で) さがプロ2020参加事業『森の中のモモンガ・コンプレックス』より(ダンス公演 / 振付:白神ももこ/ 主催・企画制作:(公財)相模原市民文化財団 / 2016)

Track10 a piece of town 大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2015、十日町中心市街地プロジェクト 『サウンド・ダイアログ』滞在制作より Track11 Theme 『筑波海軍航空隊』より(ドキュメンタリー映画 / ©2015 プロジェクト茨城) Track12 Seashore Rhinoceros (かぜでうごきだす) 『おとなのかがく』より(ドキュメンタリー映画 / 監督: 忠地裕子 / ©2013 Studio Q-Li) ======= CDという形を得て、今まで行けなかったいろんなところへ羽ばたいていきますように!

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2016-2020 YUKIKO NISHII All Rights Reserved.